2015年11月30日

12月半ばから予約管理見直しします


  ブログというよりお知らせです。

  来月準備完了しだい、予約は受け付け窓口か電話のみに変更いたします。

 全然来ないような人にネット予約をたくさん取られてしまって診療が成り立たなくなりました。

 さらに多数回変更してゆく人や来ないのに予約入れる人によりシステムが運用できません。

 4~5人は来るはずなのに全員すっぽかしで2時間ぐらいやることないということもあります。

 これを放置するとキャンセルみこんでぎゅうぎゅうに予約入れて待たせて説明してくれなくて遅れを取り戻すように削りまくる歯科になりますので、緊急事態として当分のあいだこのような対応とさせていただきますので、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

 歯医者困らせるにゃ刃物はいらぬ、予約サイト荒せばよい。

2015年11月 7日

近況報告


 だいぶ長いこと更新していないので反省してます。

 今日は近況報告だけいたします。まえにも同じことを書いていますがキャンセルの話です。

 最近はネット予約の弊害でしょうが、気軽に予約いれて当日こないドタキャンが増加中です。

 当日来ない人  月間  34 人(8月) 35人(9月) 40人(10月)そのうち電話くれた人 23人(8月)23人(9月)27人(10月)  無視  11人(8月) 12人(9月) 13人(10月)

 そのほか当日より前の変更はもっとあります。1回の来院に何回も予約変更も多いです。

 
予約が混み合ってくると自分の都合のいい日がとれなくて、とりあえず順番押さえとくんでしょう。

 何回も変更して一か月の間に予約が何コマも入ることもあります。これやられると、当日より前の変更でも予約ぐちゃぐちゃになります。


 皆さん悪びれずに何回も変更するけどホントにホントにホントに困っています。さすがに30人超えてくると大変です。

 上記の人たちによる混乱がなければナンボでも急患対応の時間ひねりだせます。

 みんなきちんと来てくれたらすこしは急患割り込ませる時間作れて喜んでもらえると思います。

 めげずにがんばります。

2015年6月 4日

初めての方へ

初めての方へ

当院に初めてご来院いただいた患者さん、前回のご来院からお時間の空いている再来院の患者さん、そして定期健診やクリーニングでご来院された患者さん。ここでは、それぞれの治療の流れをご案内いたします。また、当院は「高度環境設備医療機関」の認定を受けており、最高の設備環境のもとで治療をお受けいただくことができます。

初めてご来院いただく方〜予診のご案内〜
当院に初めていらっしゃる患者さんには、お口の中の検査(予診)をいたします。約20分程度のお時間をお取りしておりますので、カルテ作成と検査の上必要な治療をご説明し、患者さんのご要望も考慮しながら次回以降の治療計画を考えていきます。初回来院は、基本的に検査と簡単なカウンセリングのみとさせていただきます。

初診時の状態により立てた治療計画に沿って、2回目のご来院から治療をスタートいたします。もちろん、初診時に痛みなどがある場合は応急処置を行いますのでご安心ください。また、事前のお電話でのご予約時に症状をお伺いできれば、応急処置の可否などある程度のご説明は可能ですが当日拝見するまでは予測困難であることをご理解ください。

なお、初めて来院される方のご予約は、カルテ作成などの準備があるため診療終了時間の40分前まででお願いいたします。(再診、再初診の方は30分前まで)

予約フォーム

2015年4月 8日

最新マウスピースを用いた気づかれない矯正

気づかれない矯正

当院では周りの目を気にせず歯並びを綺麗にさせる矯正装置として、マウスピースを用いた最新の矯正治療を行っています。

このマウスピースを用いた矯正治療では、歯を抜かずに、最新のシュミレーション技術でマウスピースを作製し、それを装着することよって歯を動かしていきます。
 
当院ではこのように審美性に非常に優れた目立たないマウスピースを用いた矯正治療45万円(税別)という非常にリーズナブルで分かりやすい料金設定で提供しています。
 
どうしても矯正治療を始める際には、先ほど挙げたような「料金」「見た目」関する矯正のお悩みごとが付きまといます。矯正治療に興味のある患者さんの多くがこの理由で断念してしまっているのではないでしょうか?
 
私が患者様のお口の健康や日常生活にとって絶対良いと信じる矯正治療を数多くの方に届けるための決断が、他の矯正治療を行っている医院様よりも「圧倒的に低価格でしかも分かりやすい矯正治療を提供する」ことと「治療期間の見た目に配慮した矯正治療を行う」ことです。

ぜひ審美性に非常に優れたマウスピースを用いた矯正治療で、周りの方に気づかれずに、綺麗な歯並びを手に入れてみませんか?

最新のマウスピースを用いた気づかれない矯正~インビザライン~

当院では見た目を気にされる方の矯正治療にブラケットやワイヤーを使わない透明なマウスピース型の矯正装置「インビザライン」を使用いたします。

インビザラインインビザラインインビザライン
▲装着の様子▲装着した状態▲透明な装置

このマウスピース型のインビザラインは透明なので治療中も目立たず、食事の時に装置を取り外せるなど、大きなメリットがあります。

理想的な歯並びになるように、少しずつ歯を移動させた状態のインビザラインを製作し、そのインビザラインを装着することで歯を矯正していきます。歯の移動量をコンピュータで測定しながら製作するので、正確かつ画期的な矯正装置といえます。

インビザライン治療の動画イメージ

インビザラインのメリット

インビザラインのメリット・目立たない
従来の金属ワイヤーとブラケットによる矯正装置とは違い、透明なマウスピース型のため、目立たず周囲から気づかれにくい装置です。ブラケットを装着する必要がないため、矯正後の後戻り治療にも最適な装置です。

・取り外しができる
食事や歯磨きの時は、矯正装置を取り外すことができます。従来のワイヤー矯正では困難だった歯磨きが不自由なく行えるため、口腔内を清潔に保つことができます。

・違和感が少ない
金属ワイヤーとブラケットのような装置自体の異物感が少なく、「話しづらい」「口内炎がよくできる」等の不快症状がありません。

・矯正費用が安い
他の矯正装置(ワイヤー矯正、舌側矯正、インビザライン等)と比較して、一般的に費用的な負担が少なく、経済的な矯正装置です。

・痛みが少ない
厚みが違う2種類のインビザライン(ソフト/ハード)をステップ毎に使用して、ご自身の咬む力で優しく歯を動かすため、痛みが出にくい矯正装置です。 3種類(ソフト/ミディアム/ハード)を使用して、より痛みを少なくすることも可能です。ワイヤー矯正のような調整直後の強い痛みがありません。

・矯正中の虫歯治療が可能
インビザラインは、毎回型取りをして製作するため、矯正治療中でも虫歯の治療が可能です。(インビザラインと呼ばれる他のマウスピース矯正は困難)

インビザラインと通常の矯正治療(ブラケット矯正の比較)

ブラケット矯正
ブラケット矯正
インビザライン
インビザライン
装置の目立ちにくさ ブラケットを歯の唇側に装着するため、目立ちやすくなります。 ほぼ透明の医療用プラスチック製のマウスピースの様な矯正装置を歯に装着しますので、目立ちにくくなっています。
取り外し 治療が終了するまで、矯正器具は取り外すことができません。また、取り外しや装置の調整は歯科医師が必ず行います。 インビザラインの装置であるアライナーは簡単に取り外すことができ、患者さんご自身で取り外しができます。
治療中の食事 矯正装置が歯に装着されているため、硬いもの、粘着性のあるものなどは、注意が必要です。 アライナーは取り外すことができるので、食事の際は取り外して、普段通り食事をすることができます。
治療中の歯のお手入れ 矯正装置が歯に装着されているため、歯磨きがしにくくなります。歯科医院での定期的なクリーニングが必要です。 アライナーを取り外して、普段通りの歯磨きができます。また、アライナーを洗浄する必要があります。

当院の矯正治療料金

相談料   :無料
検査料金  :50,000円(税別)
矯正治療料金:55,0000円(税別)~
調整料料金 :一回ごとに3,000円(税別)

※矯正治療に進まれる方は上記検査料金を矯正治療料金に含みます。
⇒矯正治療に進まれる場合は、検査料金50,000円に加え矯正治療料金として追加で400,000円をお支払いいただくことになります。

どこまで綺麗な歯並びになるの?

治療例次へ治療例

治療例次へ治療例

治療例次へ治療例

お口のトラブルなら是非ご相談ください

カウンセリング