2016年1月18日

新年早々 なるほどネ!


 あたらしい年をむかえて診療に取り組む毎日です。

 最近のニュースで目を引いたのは、東京の京急立〇川駅前の歯科で歯科助手に診療行為をさせて6年間でなんと4億8千万以上の収入を得ていたという容疑で警察の手入れを受けたとの内容でした。
 この助手さん52才は院長42才より年上ですから、いままで相当無資格診療のキャリヤを積み重ねてきたと思われます。

 医院のホームページを見ると素敵な内容であるし、口コミサイトでもみんなでおすすめですと書かれていますね。

 でもいくら歯科助手に怪しいことをさせているにしても、6年間毎年8000万の売り上げを上げるという事は数多くの患者を診るにしてもなんらかの工程を手抜きしているのではと思ってしまいます。

 もし先生一人で相当数をこなしてもこの売上は困難ということは歯科医なら想像できます。

 評判もよくて、はやっているのは消費者のニーズにもあっているのでしょう。

 でも普通ほとんどの先生は、ここで誰かがかわりにやってくれたら遅れを取り戻せるし、患者を待たせなくて患者受けもよくなるだろうと思っても、倫理が歯止めをかけます。

 ダメなことはダメです。
 
でもね、やっぱり駅前で遅くまでやっていて、うるさいこと言わないコンビニ歯科の需要はすごくあると思いました。

お口のトラブルなら是非ご相談ください

カウンセリング